ワンコのおやつは何をあげていますか?




もぐもぐタイム

みなさんはワンコのおやつにいつも何をあげていますか?手作りのものや市販のものだったり、フルーツや野菜という方も多いでしょう。今回は、ウチのシュナーズに実際にあげているおやつのお話をしようと思います。

一般的なワンコのおやつ

Copyright© イヌトクラス All Rights Reserved.

ワンコのおやつを与えているか、与えていないかはそれぞれの飼い主さまによって違いますよね。

一般的にワンコへのおやつはあげなくても良いものだと認識されていると思いますが、我が家のシュナーズはあげたりあげなかったりと、飼い主側の都合で決めています。

毎回同じ時間に与えていると、ワンコが「おやつくれよ」と催促するようになってしまうので、それは避けたいことです。

毎回、ワンコのおやつとして何かを購入しているわけではありませんが、その時の気温やフードの量によって微調整しています。

気温が高く暑い日には、スイカやキュウリなど体を冷やす野菜を水分代わりに与えたり、手作りごはんで水分を一杯摂ったときは、ワンコ用「おっとっと」やササミ(国産)、黒毛和牛のビーフジャーキーなどをあげたりしています。

初めて購入したワンコおやつ

先日、ワンコ用おっとっとを初めて購入してみましたが、かなり食いつきが良かったです。大きさも人間用のと同じくらいで、ビーフのいい香りがしました。

ワンコのおやつ

Copyright© イヌトクラス All Rights Reserved.

とっても美味しそうな匂いに、そそられますヨ♪

もぐもぐタイムはワンコだって楽しみですよね。きっと。

もぐもぐタイム

Copyright© イヌトクラス All Rights Reserved.

我が家のシュナーズは、体型は獣医師にお墨付きを頂いているので、10歳とは思えないプロポーションを維持しています。

ですが、おやつはほどほどにしないと・・・。

フルーツや野菜をあげるときの注意

ワンコにはどんな果物も野菜もあげられる訳ではありません。皆さんも知っていると思いますが、ネギ類、ニラ、ニンニク、チョコやココアなどといった代表的なダメなもののほかに、ほうれん草やキャベツ、バナナ、ナス、タケノコ、サツマイモなどに多く含まれているシュウ酸も良くないのです。

尿路結石を起こしやすくなるとのことで、我が家でフルーツをあげるときは、たま~にイチゴをあげる程度です。

牛乳も消化できないので、あげていません。

しかも、我が家のシュナーズは”水だけ”では飲まないので厄介なんです。

野菜は種の部分に犬にとっての毒素が溜まりやすいというので、キュウリなどをあげるときは種の部分をごっそり削ぎ落として、なおかつ皮を剥いて与えています。

リンゴとかキュウリの皮って喉につかえて危ないんですよね。

獣医師によると、リンゴを喉に詰まらせるケースが多いと聞きました。ワンコは基本丸呑みですから、硬いものは薄切りにしたり、小さく叩いてからあげた方がいいと思います。

あくまでも個人的な見解なので、飼い主様ご自身の管理でお願い致します。

フォローする

PAGE TOP